食べ物の「味」ってどう表現する?味覚に関する英語表現37選

 こんにちは、レッド副店長です。

 「料理の感想を言いたいのになんて言えばいいかわからない」「おいしいってどんな言い方があるの?」なんて思ったことはありませんか?「It is delicious.」以外の表現方法も知っておけば、あなたの英語も1つレベルアップできます。

 今回は、食事の味や感想を伝える時に役立つ英語フレーズを37選紹介します。

  1. 味覚を表すフレーズ
  2. 食感を表すフレーズ
  3. おいしい・まずい

の順に説明していきます。

1.味覚を表すフレーズ

 料理の味を伝える時は、「It is +形容詞」または「○○(料理) is +形容詞」などの表現を使います。

  1. It is very spicy!(めっちゃ辛いよ!)
  2. The cake is sugary.(そのケーキはすごく甘いです。)
It is ○○. [味覚]
sweet 甘い
sugary すごく甘い
salty しょっぱい
sour  酸っぱい
vinegary (お酢的な)酸っぱい
hot 辛い
spicy ピリッと辛い
peppery (胡椒的な)辛い
bitter 苦い
mild まろやか
light さっぱり
heavy こってり
rich 濃厚
oily あぶらっこい
juicy ジューシー
fruity フルーティー



2.食感を表すフレーズ

 料理や食べ物の食感を表すときも同様に、「It is +形容詞」または「○○(料理) is +形容詞」などの表現を使います。

  1. This steak is a little tough.(この肉は少し硬いです。)
  2. The meat was tender.(そのお肉は柔らかかったです。)
It is ○○. [食感]
soft やわらかい
tender (肉などが)やわらかい
hard かたい
tough (肉などが)かたい
chewy もちもち
crispy ぱりぱり
crunchy ばりばり
flaky さくさく
sticky ねばねば
smooth なめらか
slimy ぬるぬる

3.おいしい・まずいを表すフレーズ

★おいしい

It’s good.(おいしいです。)

It’s delicious.(おいしいです。)

It’s wonderful.(すばらしいです。)

It’s yummy.(おいしいです。)

It’s tasty.(美味です。)

The taste is good.(良い味です。)

★まずい

It’s not good.(おいしくないです。)

It tastes bad.(まずいです。)

It’s too ○○.(○○すぎです。)

※too salty=しょっぱすぎる、too oily=あぶらっこすぎる

I don’t like it.(あまり好きじゃないです。)

まとめ

 今回は、食べ物の味や食感などを表現するときに便利なフレーズを紹介しました。海外ではレストランに行った際にウェイターに感想を求められたりすることがあるのですが、そんな時でももう安心ですね!



タイトルとURLをコピーしました