初心者でもわかる英語の基礎文法~wh疑問文編~

こんにちは、レッド副店長です。

今回はwh疑問文について、初心者でもわかるように徹底的に解説していこうと思います。

wh疑問文とは、”what”や”who”などの疑問詞を文頭に用いた疑問文のことです。wh疑問文は詳しい内容をたずねるときに使用されるので、「yes/no」では返答できません。

  1. what「なに」
  2. when「いつ」
  3. where「どこ」
  4. which「どちら」
  5. why「なぜ」
  6. who「だれ」
  7. whose「だれのもの」
  8. how「どのように」

の順に説明していきます。



1.what「なに」

whatは相手にモノをたずねるときに使用されます。相手の名前や好きなもの、得意なスポーツなど多くのものです。

  1. What is your name?- My name is Koki.(あなたの名前は何ですか?ー私の名前はコウキです。)
  2. What do you want?- I want a new car.(何が欲しいですか?ー新しい車が欲しいです。)
  3. What is that?-It is a tiger.(あれは何ですか?ートラです。)

whatはwh疑問詞の中で最も使用頻度が高いです。

2.when「いつ」

whenは相手に時をたずねるときに使用されます。

  1. When did you buy the computer?- I bought it last month.(そのコンピューターはいつ買ったのですか?ー先月買いました。)
  2. When do you study English?- I study everyday.(いつ英語を勉強しますか?ー毎日してます。)

3.where「どこ」

whereは相手に場所をたずねるときに使用されます。

  1. Where are you from?- I’m from Japan.(あなたはどこから来たのですか?ー日本です。)
  2. Where will you go tomorrow?- I will go to Disneyland.(明日どこに行くんですか?ーディズニーランドです。)

4.which「どちら」

whichは相手に選択を求めるときに使用されます。「Which ~, A or B?」「AとBのどちらが~ですか?」という意味を表すことができます。

  1. Which do you like, red or blue?- I like red.(赤と青のどちらが好きですか?ー赤です。)
  2. Which country do you want to go?- I want to go to China.(あなたはどの国に行きたいですか?ー中国です。)

5.why「なぜ」

whyは相手に理由をたずねるときに使用されます。また、返答する際には文頭に必ず「because」とつけます。

  1. Why are you in the house?- Because today is Sunday.(なぜ家にいるの?ー今日は日曜日だからだよ。)
  2. Why were you late?- Because I overslept.(なぜ遅刻したの?ー寝坊したからです。)

6.who「だれ」

whoは相手に人をたずねるときに使用されます。

  1. Who is your boyfriend?- Yuki is.(あなたの彼氏は誰ですか?ーユウキです。)
  2. Who broke this chair?- He did.(誰がこの椅子を壊したの?ー彼です。)

動作や状態の主語をたずねる場合は、主語の位置にWhoを置けば疑問文になります。

7.whose「だれのもの」

whoseはモノの所有権をたずねるときに使用されます。「whose+モノ」のかたまりを文頭に置いて疑問文にします。

  1. Whose pen is this.- It’s mine.(これは誰のペンですか?ー私のです。)
  2. Whose balls are on the desk?- They are my friend’s.(机の上のボールは誰のですか?ー私の友達のです。)

8.how「どのように」

howの使い方については、他の記事で詳しく解説しているので是非そちらをチェックしてください。howの使い方はこちら

まとめ

wh疑問文はどれもよくつかうものなので何回でも確認して、よく覚えてくださいね!



タイトルとURLをコピーしました