全ての嘘は12種類に分類される!人はなんのために嘘をついてしまうのか?

心理学

 こんにちは、レッド副店長です。

 今回は、人はなぜ嘘をついてしまうのか・嘘の種類について解説していきます。

 あなたは、嘘についてどのようなイメージがありますか?「噓つきは泥棒の始まり」ということわざがあれば、「噓も方便」ということもあります。実際、嘘には良いウソと悪いウソがあります。自分を守るためのウソというのもありますね。

 今回は、そんな嘘をさらに細かく12種類に分けて考えていきます。相手が自分に嘘をついてきたとき、相手は何のために嘘をついてきたのかを分析することが出来れば、よりよい人間関係を築くことが出来るのではないでしょうか。

12種類の噓

 誰かに嘘をつかれた時、何でもかんでも腹を立ててはいけません。単に自分のことを騙そうとしている場合もありますが、もしかしたら自分が原因で嘘をつかせてしまっているのかもしれません。悪意のある嘘なのか、必要な嘘だったのかを見極めることが出来れば、相手のことを良く知るきっかけになるかもしれません。

予防線

 予測されるトラブルや面倒ごとを、事前に避けるためにつく嘘のことです。

 例えば、あまり興味がない人に「週末に2人で飲み行こうよ」と誘われたとします。実際は予定が無くても、誘いを断るために「週末は友達と遊ぶ予定があるから」という嘘などがこれにあたります。

合理化

 失敗してしまったときや約束を破ってしまったとき、相手に責められたくなくて、それを正当化するためにつく嘘です。

 例えば、寝坊して約束した待ち合わせに遅刻してしまったのにもかかわらず、「時間を勘違いしてて」というような噓です。ただの言い訳ですが、場合によっては相手が納得してくれることもあります。

その場逃れ

 その場を乗り切るために、苦し紛れにつく一時しのぎの嘘です。

 例えば、「頼んでおいた洗い物しておいてくれたよね?」と聞かれた時に、実際はしていないのに「したよ。」というような嘘です。すぐにバレることが多いですし、バレたら余計に大変なことになります。

利害

 金銭が関係している場合などで、自分が得をするためにつく嘘です。

 例えば、「半分払いたいから、さっきの店のお会計教えて?」と言われた時に、実際は1万円なのに「1万5千円だったよ。」というような嘘です。

甘え

 自分のことを理解・同調してもらいたくてつく嘘です。

 例えば、浮気がばれたときに、「僕だって本当は嫌だったけど、最近君がかまってくれないから浮気した。」というような嘘です。「そんなこと言われたら、何も言えないじゃん」と思うような、感情に訴えかけてくるタイプの嘘です。



罪隠し

 名前の通り、自分の罪を隠すためにつく嘘です。

 例えば、友達に借りている車を傷つけてしまったとします。友達から「どこかに車ぶつけた?」と聞かれた時に「いや、ぶつけてないよ。」というような嘘です。

能力・経歴

 相手よりも優位に立つために、自分の能力・経歴を偽る嘘です。本来の自分の実力ではないのですが、偽の優越感にひたるためにつきます。

 例えば、実際は勉強が得意じゃなかったのにも関わらず、「高校時代は偏差値70くらいあって、学年で一番だったよ。」というような噓です。

見栄

 自分を良く見せたい・目立ちたいと思ってつく嘘です。

 例えば、本当は大人しい学生だったのにもかかわらず、「中学時代はよく他校に乗り込んで喧嘩してたよ。」というような嘘です。

思いやり

 相手が傷つかないように、相手のことを思ってつく嘘です。

 例えば、久しぶりに会った友人が「私太ったよね?」と聞いてきたのに対して、太ったと思っていても「全然そんなことないよ。」というような嘘です。

引っかけ

 人をからかったり、冗談を言うときにつく嘘です。自分も相手もそれが嘘であることはわかっています。

 例えば、彼女ができたことのない友達に対して「彼女は元気?」とわざというような噓です。内容によっては、本当に相手を怒らせてしまうこともあるので注意しておきましょう。

勘違い

 知識不足や勘違いのために、結果的に嘘になってしまった嘘です。本人は悪気があって嘘をついたわけではありません。

 例えば、亀は爬虫類だという知識がなく「亀は両生類だよ。」と言ってしまうようなことです。嘘をつこうとしていたわけではありません。



約束破り

 約束したことが果たされず、結果的に嘘になってしまう嘘です。わざとではない場合が多いです。

 例えば、彼女と「来月、北海道旅行にいこう。」と約束していたのに、お金が足りずに行けなくなってしまう、というような嘘です。この場合、最初から行くつもりがなかったわけではありません。

さいごに

 今回は、12種類の嘘とはどのようなものかについて解説しました。相手が良くどんな嘘をつくかがわかれば、相手の人間性を知ることも出来ます。また、誰かに嘘をつかれたときに頭ごなしに怒鳴るということも減るはずです。

  最後まで読んでいただきありがとうございます。ここまで読んでいただいたあなたは、嘘にはどんな種類があるのかということを理解していただけたはずです。人間力を高め自分を磨きたいと思っているあなた、是非わたしのブログと一緒に成長していきましょう。



タイトルとURLをコピーしました