ネガティブな感情を伝える時に使える英語フレーズ24選

日常会話

 こんにちは、レッド副店長です。

 今回は、自分のネガティブな気持ちや感情を伝える時に使える英語表現を24選紹介していこうと思います。(ポジティブな感情に関する英語表現はこちら

 喜怒哀楽を表す英単語はたくさんあるのですが、その中でも今回は「怒り・悲しみなど」マイナスの感情を意味するフレーズを厳選して紹介していきます。

 まず、自分の気持ち・感情を表す場合には

  • I am +形容詞.(私は~です。)
  • I feel +形容詞.(私は~と感じています。)

の2つのどちらかを使って表すのが一般的です。

 ”sad” や “angry” 以外の表現方法も知って、豊かな感情表現を身に着けましょう。

悲しみを意味するフレーズ

I feel sad.(悲しいです。)

I feel lonely.(さみしいです。)

I feel miserable.(みじめです。)

I feel hopeless.(絶望的な気分です。)

I feel foolish.(馬鹿みたいです。)

It’s painful.(つらいです。)

※ “I am/feel+形容詞” の後に “to+動詞の原形” “that S V ~” とつなげることで、「私は~して○○と感じます。」という意味を表すことができます。

I feel so sad that we lost the game.(試合に負けてとても悲しいです。)

I felt lonely that my friends left.(友達が帰ってさみしかったです。)

不安を意味するフレーズ

I feel nervous.(緊張しています。)

I feel pressure.(プレッシャーを感じています。)

I feel down.(落ち込んでいます。)

I feel depressed.(落ち込んでいます。)

I feel blue.(ブルーな気分です。)

I don’t have confidence.(自信がないです。)



失望を意味するフレーズ

I’m disappointed.(失望しています。)

I’m shocked.(ショックを受けています。)

I’m hurt.(傷ついています。)

I’m discouraged.(がっかりしています。)

That’s too bad.(残念です。)

怒りを意味するフレーズ

I’m angry.(怒っています。)

I’m upset.(怒っています。)

I’m furious.(激怒しています。)

I feel irritated.(イライラしています。)

I feel frustrated.(いらだっています。)

That’s annoying.(ムカついています。)

I can’t stand it.(我慢できません。)

さいごに

 今回は、数ある感情を表す英語フレーズの中でもネガティブな意味を持っている表現を紹介しました。

 気持ちを伝える時に、いつも同じパターンではなく色々な表現を使うことでグッとネイティブ英語らしくなります。機会があったら、今回紹介したフレーズを是非使ってみて下さい。



タイトルとURLをコピーしました